http://www.studiosaera.com http://www.studiosaera.com http://www.studiosaera.com

11月11日に行われた「TSUNAMI, 611 DAYS LATER」が無事終了いたしました。当日は立ち見の方もいらっしゃるほどの大盛況。予想を上回る人の来場で入場に少し戸惑いましたが、結果的には好評を得ることができました。

今回のイベントの目的は、震災発生から611日が経ったこの日、もう一度震災を振り返り、現状を再確認し、そして未来へ新しい一歩を踏み出すことです。また、ロンドンから大きいイベントを立ち上げることで、まだ世界は日本の震災を忘れていないということを伝えることも目的のひとつです。11月11日という少しずれた時期に行ったのも、このほうがより日本へ声が届くのではないかと考えこの時期を選びました。

http://www.studiosaera.com http://www.studiosaera.com http://www.studiosaera.com http://www.studiosaera.com http://www.studiosaera.com http://www.studiosaera.com

イベント終了後に回収したアンケートには以下のように書かれていました。

“I moved to tears for many times. It was really a good opportunity to know about such a massive
disaster not only from Japanese view but also from British view. I’d like to get involved in
volunteer near future.”

“Since people’s memory about the disaster is fading it has been difficult to find how I could find
a way to support people in the affected areas such as fund raising. Today’s gathering was very
inspiring and for networking in finding a way for to help people.”

“映画では出来事を思い出し、悲しくて涙が出てきましたが、後に続いた2つのプログラムでは未来に目を向けることができ、とてもインスパイアされました。何かお手伝いをしたいと思いつつ、何ができるのか?チャリティに応募しても、仕事の関係であまり参加出来なかったら帰って迷惑がかかるんじゃないか?と二の足を踏んでしまうのですが、小さなことでも出来ることからやればいいのだと実感できました。”

イギリス人、日本人ともにもう一度震災について認識してもらい、個人でもなにかできるという考えを持つきっかけとなっていただいたようで、嬉しい限りです。

最後に、多くの方が応援のメッセージを添えてくださいましたので、
一部を紹介いたします。

“People all over the world are thinking of you as you rebuild your lives and your communities,
Please don’t give up, care for each other and keep communicating with the outside world.”

“You are not forgotten.”

“We are always remembering you, and you are not alone. It will take time to recover and to
rebuild, but eventually we will be stronger than before this disaster, We will continue supporting
you!”

“I never forget. Once I’m back to Japan, I’m pretty sure to visit. I don’t know what I can do but
even if it’s a little thing I’d like to consider and take an action. We should be proud of Japanese.
Let’s move forward together.”

“We are thinking about you in the UK – we haven’t forgotten the suffering you’ve been thorough.
We hope and pray for recovery for you and your lovely country.”

“遠くロンドンにいる私達日本人も昨年日本で起きたこと、そして今も不便な生活をされている被災者の方が多くいらっしゃること、物理的な事だけでなく、人の心の復興にも本当に長い時間がかかることなど、忘れていません。これからも何か少しずつでも支援を続けていきたいと思いますので、皆さんも頑張って下さい。”

“皆さんの強さに勇気づけられます!日本の強さは人々の強さ!頑張って下さい!日本を離れて16年がたちますが、今でも震災の画像は涙なしでは見られません。海外に住んでいても、心はいつも日本にあります。皆様のご健康とご多幸を心から願っております。”

http://www.studiosaera.com http://www.studiosaera.com http://www.studiosaera.com

YouTube Preview Image

Image © Saera Jin